一人の父親としての子育て政策の実現を

育・子育て

県内保育園での386名(H30)の待機児童を0名にします。

再トライ

保育士確保の施策を推進します。企業内保育所を推進します。

放課後の居場所づくり(学童保育)の環境整備を推進します。

更にトライ

「子ども教室」、「児童クラブ(学童保育)」の連携強化を推進し、学力向上の場としての活用、遊びの中で学ぶ子どもらしい居場所をつくります。

親学習というべき「家庭教育力向上と支援」の充実を図ります。

更にトライ

平成16年に私が提言し作成された「家庭教育ブック」を更に向上させると共に、「茨城県家庭教育を支援するための条例」の施策を推進します。